[link]タグによる選択肢を格段に見やすく、魅力的に改造できるプラグイン『changecolorlink』が公開

ティラノスクリプトの[link]タグの見た目をグレードアップできるプラグインが@ko10panda氏より公開された。オンマウスで選択肢をハイライト表示できる。


[link]タグは昔からからよく見る、選択肢の形式で、テキストのみで選択肢を表示するもので、シンプルに分岐を実現できる機能だ。

ただ、若干見た目が古い印象もあるので、最近は[glink]や[button]による画像ボタンを活用する人が増えた印象がある。

しかし、このプラグインを使うと[link]タグの古臭さは一気に解消される。

導入方法

ティラノスクリプトのプラグインに対応しているので、配置して呼び出すだけで準備は完了する。

data/others/plugin フォルダに changeColorLinkフォルダを配置して

[ plugin name=”changeColorLink” ] を配置すれば、準備完了だ。あとは

あとは、通常の[link]を使うのと同様に

[ changecolorlink storage="test.ks" target="*001" ]表示したい文字列[ endlink ][ s ]

のように、記述すればすぐに活用できる。

さらに、オンマウス時の背景色や文字の色も自由に設定できるので、あらゆるメッセージウィンドウに適合する選択肢をつくれるはずだ。

詳しくは配布サイトの解説を確認してほしい。

デザイン例

オンマウス時にわかりやすく表示できる

 

背景色と文字も変更できる

 

枠を角丸にするのもパラメータ一つで対応。透明度も変更可

 

あかね
linkタグは最近利用者が減ってるけど、これならglinkに十分対抗できるわね。
やまと
選択肢か通常のテキストなのか、わかりにくい事もあったからコレは最高。
あかね
これは、ティラノ公式として最初から入っててほしいわね。
やまと
そうだー。

プラグイン本体のダウンロードは以下より。