テクニックサンプル集がリリース!ノベルゲームの主な機能を完全解説。スクリプトはそのまま流用可能で商用利用OK。

ティラノスクリプトをつかったゲーム制作において、よく使用する表現を集めた「テクニックサンプル集」が完成した。

このサンプル集の最大の特徴は、コメントや解説が豊富に記述された実際のスクリプトを見ることができる点だろう。サンプル集をプレイして、気になった点があれば、その部分のスクリプトを実際に確認することができるのだ。

現在は古いサンプル集と合わせて3つのラインナップが揃っている。

それぞれの特徴と、サンプル集の上手な使い方を見ていきましょう。

リンク先ではすぐに動作確認できるようになっているので、実際に遊んでみるとわかりやすいだろう。

公式テクニックサンプル集①

サンプル集①は比較的、初級者がつまづきやすい「変数」「レイヤ」「名前入力」などが丁寧に解説されている。サンプルゲームをプレイするだけでも、仕組みをだいぶ理解できるので、まずは一通り遊んでみることをおすすめしたい。

さらに、脱出ゲームのテンプレートが丸ごと入っているのも注目すべき点だ。

本格的な脱出ゲームも収録

 

公式テクニックサンプル集②

サンプル集②はティラノスクリプトV440以降に追加された比較的新しい機能を中心に解説されている。「画面の暗転」「レイヤー合成」「外部プラグイン」と最新機能を理解できる。

 

ビギナー編(旧テクニック集①)

このサンプルはティラノスクリプトの初期に制作された若干古いテクニックサンプル集だ。ただ、解説されている内容は現役で使用できる。また構造がシンプルなので理解しやすいはずだ。こちらもチェックしてみてほしい。

サンプル集の上手な使い方

オススメの使い方は、まず一通りサンプルゲームをプレイしてみることだ。サンプル集をダウンロードしてティラノライダーでゲームを開始する。

そして、自分のゲームに取り入れてみたい箇所をみつけたら、その部分のスクリプトを確認してみるとよい。

例えば、テクニックサンプル集①をプレイしていて

苗字と名前を分けて入力する方法はどうするんだろう?

と気になったとする。そうすると。このシーンをプレイしていたのは。。。

15…プレイヤーに入力してもらう① 

なので、data/scenario/kaisetsu/15_input_1.ks を見つける。これをエディタで開こう。

中身を見ると「入力欄を2個出します。」というコメントと共に、該当する箇所がすぐ見つけられるはずだ。これを自分のプロジェクトにコピペして、製作中ゲームに合わせて微調整してあげればよい。

すぐに、該当箇所のスクリプトを見つけられる

いかがでしょうか。

スクリプト中は丁寧なコメントがたくさんかかれているので、そのコメントを読むことでも勉強になるはずだ。

ティラノビルダーを使っている方も、部分的にスクリプトを使うことで、テクニックサンプル集が役に立つはずなので、ぜひ、参考にしてみてほしい。

やまと
ノベルゲームで必要な動きは、ほとんど網羅されているね。
あかね

これを参考に、自分の妥協のないゲームがつくれそう!

 

1 個のコメント